古今御朱印覚え書

御朱印に関する考察、寺社参拝、拝受した御朱印、昔の御朱印・納経帳などについてのメモ

四国39番 延光寺〈文政8年〉

      2016/03/15

文政8年『神社仏閣順拝帳』
四国39番 赤亀山 寺山院 延光寺
土佐国幡多郡平田村(高知県宿毛市平田町中山)

四国39番延光寺の納経

土佐国最後の延光寺の納経には日付が入っていません。前後の行程から考えて、四国18日目の3月27日だろうと思われます。

通称は「寺山」。寺伝によれば、神亀元年(724)聖武天皇の勅願により、行基菩薩が自刻の薬師如来像を本尊として開創したとされます。当時は亀鶴山施薬院宝光寺と号したと伝えられます。

延暦14年(795)桓武天皇の勅願所として弘法大師が再興、日光・月光菩薩の像を刻み、本尊の脇侍としました。また、「目洗いの井戸」は大師が錫杖で地面を突いて湧き出した霊泉と伝えられ、眼病に霊験があるとされます。

国の重要文化財に指定されている銅鐘は、延喜11年(911)龍宮の赤亀が背負って来たものとされ、これに因んで山号を赤亀山、寺号を延光寺に改めました。

四国39番延光寺の納経

『順拝帳』を見ると、墨書部分は版木押しで、右から順に

「奉納経」
「土佐国寺山院」
「本堂薬師如来」
「赤亀山」「延光寺」

中央の朱印は火炎宝珠に薬師如来の種字「ベイ」。右上は「四国三十九番」、左下は「瑠璃明■」で、最後の文字は判読できません。

延光寺の納経と言えば、鶴林寺の鶴の印と対になる亀の印が特徴的ですが、当時はまだ用いられていなかったようです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

るるぶ四国八十八ヵ所 (るるぶ情報版目的)るるぶ四国八十八ヵ所 (るるぶ情報版目的)

延光寺の概要

赤亀山 寺山院 延光寺(えんこうじ)
現名称:赤亀山 寺山院 延光寺
御本尊:薬師如来
創建年代:神亀元年(724)
開山:行基菩薩
所在地:土佐国幡多郡平田村(高知県宿毛市平田町中山)
宗派等:真言宗智山派

文政8年『神社仏閣順拝帳』
金剛福寺 → 延光寺 → 観自在寺
参拝寺社一覧

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 - 文政8年『神社仏閣順拝帳』 , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

四国38番金剛福寺の納経
四国38番 金剛福寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国38番 蹉跎山 補陀落院 金剛福寺土佐国幡多郡足摺 …

長尾寺の納経印
四国87番 長尾寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国87番 補陀落山 観音院 長尾寺讃岐国寒川郡長尾西 …

四国15番阿波国分寺の納経
四国15番 阿波国分寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国15番 薬王山 金色院 国分寺阿波国名東郡矢野村( …

四国14番常楽寺の納経
四国14番 常楽寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国14番 盛寿山 延命院 常楽寺阿波国名東郡延命村( …

西国25番清水寺の納経
西国25番 播州清水寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 西国25番 御嶽山 清水寺 播磨国加東郡平木村(兵庫 …

高野山奥の院の納経
高野山 奥の院〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 高野山 奥の院 紀伊国伊都郡高野山(和歌山県伊都郡高 …

四国62番宝寿寺の納経
四国62番 一宮大明神・宝寿寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国62番 一宮大明神・天養山 観音院 宝寿寺 伊豫 …

四国16番観音寺の納経
四国16番 観音寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国16番 光耀山 千手院 観音寺阿波国名東郡観音寺村 …

四国42番佛木寺の納経
四国42番 佛木寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国42番 一カ山 毘廬舎那院 佛木寺伊豫国宇和郡則村 …

四国番外小村大師庵の納経
四国番外 小村大師庵〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国番外 小村大師庵伊豫国浮穴郡小村(愛媛県松山市小村 …