古今御朱印覚え書

御朱印に関する考察、寺社参拝、拝受した御朱印、昔の御朱印・納経帳などについてのメモ

四国56番 泰山寺〈文政8年〉

      2016/03/08

文政8年『神社仏閣順拝帳』
四国56番 金輪山 勅王院 泰山寺
伊豫国越智郡小泉村(愛媛県今治市小泉)

四国56番泰山寺の納経

56番泰山寺は今治の中心を流れる蒼社川の北岸、金輪山の麓にあり、弘法大師による蒼社川の治水伝説を伝えています。

かつて蒼社川は毎年のように氾濫を繰り返し、田畑や家屋を押し流し、亡くなる人も少なくありませんでした。

弘仁6年(815)当地を巡錫した弘法大師は、このことを聞いて里人の難儀を憐れみ、人々を集めて堤防を築きました。そして土砂加持の秘法を七座にわたって修したところ、満願の日に地蔵菩薩を感得しました。

そこで、金輪山上に一宇を建立し、感得した地蔵菩薩の姿を刻んで本尊としたのが泰山寺の起こりと伝えられます。

寺号は『延命地蔵菩薩経』にある十大願の第一「女人泰産(安産)」に因むとされますが、金輪山を中国の泰山(道教の五岳の一つで、死者が赴くとされる)に擬え、亡者救済の意味があるともいわれます。

淳和天皇の勅願所となり、七堂伽藍と塔頭10坊を誇りましたが、度重なる兵火により衰退し、山麓の現在地に移転したと伝えられています。

現在の本堂は太郎助の参拝から29年後、安政元年(1854)の再建とのことです。

四国56番泰山寺の納経

『順拝帳』を見ると、墨書部分は版木押しで、右から順に

「奉納」
「本尊地蔵大士」
「伊よ今治金輪山」
「泰山寺」

中央に宝印はありません。右上の印は「五十六番」、左下は「金輪」。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

仏像彫刻 地蔵菩薩を彫る仏像彫刻 地蔵菩薩を彫る

泰山寺の概要

金輪山 勅王院 泰山寺(たいさんじ)
現名称:金輪山 勅王院 泰山寺
御本尊:地蔵菩薩
創建年代:弘仁6年(815)
開山:弘法大師
所在地:伊豫国越智郡小泉村(愛媛県今治市小泉)
宗派等:真言宗醍醐派

文政8年『神社仏閣順拝帳』
大山積大明神 → 泰山寺 → 石清水八幡宮
参拝寺社一覧

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 - 文政8年『神社仏閣順拝帳』 , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

四国29番国分寺の納経
四国29番 土佐国分寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国29番 摩尼山 宝蔵院 国分寺土佐国長岡郡国分村( …

四国57番石清水八幡宮の納経
四国57番 石清水八幡宮・栄福寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国57番 石清水八幡宮・府頭山 無量寿院 栄福寺 …

金泉寺の納経印
四国3番 金泉寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国3番 亀光山 釈迦院 金泉寺阿波国板野郡大寺村(徳 …

四国46番浄瑠璃寺の納経
46番 浄瑠璃寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国46番 医王山 養珠院 浄瑠璃寺伊豫国浮穴郡浄瑠璃 …

四国53番円明寺の納経
四国53番 円明寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国53番 須賀山 正智院 円明寺 伊豫国和気郡和気 …

西国27番円教寺の納経
西国27番 圓教寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 西国27番 書寫山 圓教寺 播磨国飾西郡東坂本村(兵 …

西国3番粉河寺の納経
西国3番 粉河寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 西国3番 風猛山 粉河寺 紀伊国那賀郡粉河村(和歌山 …

四国52番太山寺の納経
四国52番 太山寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国52番 瀧雲山 護持院 太山寺 伊豫国和気郡太山 …

四国5番地蔵寺の納経
四国5番 地蔵寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国5番 無尽山 荘厳院 地蔵寺阿波国板野郡矢武村(徳 …

四国60番横峰寺の納経
四国60番 横峰寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国60番 佛光山 福智院 横峰寺 伊豫国周敷郡千足 …