古今御朱印覚え書

御朱印に関する考察、寺社参拝、拝受した御朱印、昔の御朱印・納経帳などについてのメモ

西国18番 頂法寺(六角堂)〈文政8年〉

      2017/03/22

文政8年『神社仏閣順拝帳』
西国18番 紫雲山 頂法寺(六角堂)
山城国 下京 堂之前町 (京都市中京区堂之前町)

西国18番頂法寺の納経

善峯寺に参拝した太郎助は京の町に入り、まず西国18番頂法寺に参拝しています。頂法寺は六角堂の名で親しまれ、また華道の池坊の発祥の地としても有名です。

寺伝によれば、敏達天皇の御代、淡路島に黄金の如意輪観音像が漂着しました。これは聖徳太子が前世、唐土で修行していたときに信仰していた像で、太子はこれを自らの念持仏としました。

太子が16歳の時、物部守屋討伐に臨み、この念持仏に戦勝を祈願し、それが成就した際には四天王寺を建立するという誓願を立てました。

用明天皇2年(587)聖徳太子は四天王寺建立のための良材を求めてこの地を訪れました。池で沐浴するために念持仏を木に掛けるとそのまま動かなくなってしまい、「この地に留まって衆生を救いたい」と告げました。

そこで、六角形の御堂を建ててお祀りしたのが頂法寺の始まりだと伝えられます。本尊を祀る御堂が六角形なので六角堂と呼ばれるようになりました。

『小右記』(藤原実資の日記)や『長秋記』(源師時の日記)などに六角堂の名が見えるほか、『梁塵秘抄』にも観音の霊験がある寺として挙げられており、平安時代には観音の霊場として知られていたことがわかります。貴族のみならず、一般庶民の信仰も集めていたようです。

また、浄土真宗の宗祖・親鸞聖人が百日間参籠し、聖徳太子の夢告を受けて法然上人の専修念仏に帰依したことは有名です。

応仁の乱の後、京都は上京と下京に分かれましたが、六角堂は下京の町堂として町衆による自治の中核的な役割を果たすようになりました。危急の際には上京の革堂と下京の六角堂の鐘が急を告げ、また、下京の町組代表の集会所ともなりました。江戸時代の末まで、祇園祭の山鉾巡行のくじ取り式は六角堂で行われていたそうです。

ところで、聖徳太子が身を清めたという池の畔に池坊という僧侶の住坊がありました。池坊の僧は六角堂の執行として仏前に花を供えていましたが、それにさまざまな工夫を加え、「いけばな」が成立しました。現在も頂法寺の住職が池坊の家元を兼ねています。

西国18番頂法寺の納経

順拝帳を見ると、揮毫は右から順に

「勅願所」
「本尊救世観世音」
「紫雲山頂法寺」「役者」
「酉六月八日」

中央の宝印は六角形(六角堂を表すと思われる)の中に勅願所であることを示す十六八重菊の御紋。右上の朱印は十六八重菊の御紋、左下の黒印は「役者」と思われる。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

花僧―池坊専応の生涯 (中公文庫)花僧―池坊専応の生涯 (中公文庫)

頂法寺の概要

紫雲山 頂法寺(ちょうほうじ)
現名称:紫雲山 頂法寺
通称:六角堂
御本尊:如意輪観世音菩薩
創建年代:用明天皇2年(587)
開基:聖徳太子
山城国洛中下京 堂之前町(京都市中京区堂之前町)
宗派等:天台系単立

文政8年『神社仏閣順拝帳』
善峯寺 → 頂法寺 → 行願寺
参拝寺社一覧

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 - 文政8年『神社仏閣順拝帳』 , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

四国45番岩屋寺の納経
四国45番 岩屋寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国45番 海岸山 岩屋寺伊豫国浮穴郡七鳥村(愛媛県上 …

四国32番禅師峰寺の納経
四国32番 禅師峰寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国32番 八葉山 求聞持院 禅師峰寺土佐国長岡郡十市 …

四国15番阿波国分寺の納経
四国15番 阿波国分寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国15番 薬王山 金色院 国分寺阿波国名東郡矢野村( …

四国37番五社大明神の納経
四国37番 五社大明神・岩本寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国37番 五社大明神・藤井山 五智院 岩本寺土佐国高 …

四国54番円明寺の納経
四国54番 円明寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国54番 近見山 宝鐘院 円明寺 伊豫国野間郡阿方 …

四国27番神峯寺の納経
四国27番 神峯寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国27番 竹林山 神峯寺土佐国安芸郡唐浜村(高知県安 …

四国29番国分寺の納経
四国29番 土佐国分寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』四国29番 摩尼山 宝蔵院 国分寺土佐国長岡郡国分村( …

波宇志別神社の納経印
波宇志別神社〈文政7年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 波宇志別神社(はうしわけ じんじゃ) 現名称:保呂羽 …

六波羅蜜寺の納経
西国17番 六波羅蜜寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 西国17番 補陀洛山 六波羅蜜寺 山城国 洛東 轆轤 …

四国66番雲辺寺の納経
四国66番 雲辺寺〈文政8年〉

文政8年『神社仏閣順拝帳』 四国66番 巨鼇山 千手院 雲辺寺 阿波国三好郡白地 …