古今御朱印覚え書

御朱印に関する考察、寺社参拝、拝受した御朱印、昔の御朱印・納経帳などについてのメモ

「 御朱印考察 」 一覧

納経請取状

納経請取状から御朱印へ〔四天王寺〕

これまで何度も書いてきたように、御朱印の起源は六十六部廻国聖の納経請取状です。こ …

六十六部

御朱印の起源再考--なぜ納経の証明が必要だったのか?

  2017/02/01    御朱印考察

御朱印は日本独自の文化で、世界的に見ても御朱印に類するものはないようです。 そし …

伊勢神宮の御朱印

御朱印の歴史(5)

  2015/12/06    御朱印考察

折り本式集印帖の登場と昭和のスタンプ蒐集ブームによって、現在使われている意味での …

日吉大社・西宮神社の御朱印

御朱印の歴史(4)

  2015/12/04    御朱印考察

大正時代の半ば、折り本式の集印帳が登場し、急速に普及します。さらに昭和になって空 …

熊野速玉大社の御朱印

御朱印の歴史(3)

  2015/12/02    御朱印考察

明治になって、日本の宗教は大変動を蒙ります。その最大のものは神仏分離です。日本の …

御首題帳

御朱印の歴史(2)

御朱印の起源は六十六部廻国聖の納経帳・納経請取状なのですが、浄土真宗の御朱印と日 …

東大寺の納経

御朱印の歴史(1)

  2015/11/28    御朱印考察

ブログ開設1周年の記念企画として、御朱印の歴史をまとめてみることにしました。

錦織寺の御判

浄土真宗と御朱印(7)

江戸時代の真宗の順拝帳から、本願寺派(西本願寺)・大谷派(東本願寺)以外の宗派の …

誓願寺の御判

浄土真宗と御朱印(6)

近江国浅井郡内保村(滋賀県長浜市内保)の湯吹山誓願寺の御判。 前回に続いて、江戸 …

長浜御坊・大通寺の御判

浄土真宗と御朱印(5)

江戸時代の浄土真宗の順拝帳を見ると、他宗の納経帳とは大きく異なる特徴があります。 …